マイナチュレのアルコール成分で頭皮がかゆい!医薬部外品とは?

マイナチュレのアルコール成分で頭皮がかゆい人へ

アルコールと聞いて良いイメージを想像する方は少ないと思います。
お酒を連想された方は別として、育毛剤の成分にアルコールが配合されているとなると警戒してしまうのは当然のことです。

 

結果から言うと、マイナチュレにもアルコール成分が配合されています。
しかし、悪影響を与えるような危険な成分ではありません。

 

 

この記事ではアルコール成分は決して危険でないことや体質に合わない場合の対処方法・注意点について紹介しています。

 

 

エタノールが配合されているけど大丈夫?

 

マイナチュレにはエタノールというアルコール成分が配合されています。エタノールは様々な成分を1つに統合する役割として育毛剤などに配合されていることが多い成分です。

 

  • 育毛剤
  • 化粧水
  • シャンプー
  • 歯磨き粉
  • マウスウォッシュ

 

などによく使用されています。
お使いの日用品があれば成分表をチェックしてみるといいでしょう。

 

マイナチュレには育毛成分・天然成分が配合されていますが、これを1つに掛け合わせるためには水だけでは無理です。水に溶けない成分も多数あるからです。そのためにエタノールを使用して成分を掛け合わせていきます。

 

植物成分などは、腐敗しやすく雑菌が繁殖しやすい成分です。腐った成分を頭皮に送り込むわけにはいきませんので、そうならないように成分を殺菌・保護する作用も同時に担っているのです。

 

エタノールは歯磨き粉・シャンプーなど毎日使用するものにも含まれている成分なので危険性は低いと思って間違いないです。
あまりに多くの量のエタノールは悪影響を及ぼす危険もありますが、マイナチュレに配合されているエタノールは必要最低限なので、問題となることはほとんどありません。

 

エタノールが合わない人が続出している?(こんな方は要注意)

 

まれにエタノールが体質に合わないという方もいます。そんな方がマイナチュレを使ってしまうと頭皮トラブルを引き起こす可能性もあるので以下に当てはまる方にのみ注意が必要です。

 

  • アルコール成分が体質的に合わない
  • シャンプーなどの日用品はノンアルコールのみ
  • アルコール成分が含まれる育毛剤にて頭皮トラブルの経験あり

 

 

という方はマイナチュレの購入には慎重になることをおすすめします。
元々アルコールが体質に合わない方の使用は控えるべきです。

 

普段から別にアルコール成分などを気にせずに生活しているのであれば全く問題はないです。
ドラックストアで販売されているようなシャンプーなどを使用している場合はまず安心できるしょう。

 

ノンアルコール商品でない限りは、シャンプーやコンディショナーにもアルコール成分は配合されていますので。

 

アルコール成分が配合されていない育毛剤

 

ノンアルコールの商品をお探しなら【ブブカ】がおすすめです。
ブブカはノンアルコールの育毛剤なので、エタノールなどのアルコール成分に弱い方でも安心して使用することができます。

 

人気で効果の高い育毛剤の多くはアルコール成分が配合されていますので男性向けでノンアルコールは【ブブカ】くらいしか見つかりませんでした。

 

どうしてもアルコール成分が体質に合わない方は別として、今までの人生でそんな経験がないのであれば気にする必要は全くありません。エタノールごときにびくびくしていたら、育毛剤なんて使えませんので。

 

それに万が一、頭皮に合わなかった時には返金保証があるので金銭的にはノーダメージです。

 

「アルコール成分が体質に合わない」

 

と自覚がある方のみ注意が必要ですが、はっきり言ってそんな方は珍しいので数えるほどしかいないはずです。

 

マイナチュレでかゆみが出る3つの理由と対処法とは?

 

 

マイナチュレを使って頭皮がかゆくなった。
という口コミをネットで1件ほど見つけました。

 

この噂は本当なのでしょうか?

 

実は、マイナチュレだけでなく育毛剤の頭皮トラブルの原因として【かゆみ】は代表的な症状の1つです。
全員に起きるわけではないので過剰に心配する必要はありませんが、予防や対処法については知っておいて損はありません。

 

  • マイナチュレでかゆみが起きる3つの原因とは?
  • 万が一【かゆみ】が起きた場合の対処法について

 

それぞれ説明していきますね。

 

マイナチュレでかゆみが起きる3つの理由

 

頭皮に合わない

 

かゆみが起きる最も多い原因が育毛剤が頭皮に合わないということにあります。
頭皮に合わないと言ってしまうと、マイナチュレの刺激が強すぎるのでは?危険な成分が配合されているのでは?と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。
どれだけ安全性に配慮していても、「頭皮に合わない」という方は必ず出てきます。これについては体質・アレルギーなどの問題となってくるので自分に合う育毛剤を探すしかありません。

 

マイナチュレが頭皮に合わないと感じた時にはすぐに使用を中止して様子を見るようにして下さい。

 

1回に使う量が多すぎる

 

何でも適量が大切です。

 

マイナチュレは1回に5回〜10回プッシュして使うのが適量ですが、一部分だけにあまりに多く使用するとかゆみの原因となってしまうこともあります。

 

頭皮を湿らせすぎて「蒸れる」という状態になってしまうのですね。

 

逆にできるだけ長持ちさせようと少なすぎても頭皮が乾燥してかゆみが起きてしまう。ということも考えられます。

 

なので、マイナチュレの説明書に記載されているように5回〜10回のプッシュで終わるのが理想的です。
使用する範囲が広い方は満遍なくプッシュすることを心がけるようにしましょう。

 

頭皮が活性化している

 

マイナチュレを使って1日目〜数日程度にふとした時にかゆみを感じることがあるかもしれません。

 

かゆいと感じる⇒すぐに治まる

 

といったような軽いかゆみです。

 

マイナチュレは頭皮の血流を活性化したり、発毛を促すような成分が配合されています。
その微弱な刺激に慣れていない数日程度はかゆみを伴うこともあるかもしれませんね。

 

慣れてくればかゆみは自然と治まります。

 

かゆみが出た時の対処法について

 

基本的に強いかゆみが起きた場合にはすぐにマイナチュレの使用を中止するようにして下さい。
原因によっては頭皮トラブルが悪化してしまうおそれがありますので。

 

かゆみが生じた以上はマイナチュレはあなたの頭皮には合わなかったということになるので、今後使うことはできなくなります。
そのままにしておくとお金の無駄になってしまうので早急に全額返金保証制度の手続きに移りましょう。

 

マイナチュレは30日以内であれば全額返金保証制度を利用することができます。
30日を経過してしまうとどんな理由があっても受け付けてもらえなくなるので、できるだけ早く手続きをする必要があります。

 

1ヶ月なんてあっという間に過ぎていきますので。

 

商品代金さえ返してもらえば、金銭的な損害はほとんどなくなります。
返してもらったお金で他の育毛剤を試してみるのもありですね。

 

マイナチュレを使って頭皮の【かゆみ】が起きるのはすごく珍しいので、ほとんどの方は心配する必要はありません。
口コミでも私はたったの1件しか見つけられませんでした。

 

過剰に心配する必要はありませんが、そうなった場合でも対処法を知っておくことで被害を最小限にとどめることができます。

 

マイナチュレの悪評は本当です!買わないのも選択肢のひとつ!

 

 

マイナチュレに限らず育毛剤を試してみようと思った時にはネットの口コミを調べるはずです。
体験談や口コミで商品の評価は高いのか?悪評は多いのか?ということをスマホ片手に調べたものです。

 

私もマイナチュレを購入する前は不安で、ネットの口コミばかりリサーチしていましたからね。
悪評(悪い口コミ)はどんな商品にも必ずありますし、マイナチュレも例外ではありません。

 

悪評について気になる全ての方に読んでほしい内容となっています。

 

悪評を言っているのはどこのどいつだ!!

 

マイナチュレの悪評について見ていきましょう。
悪評を知りたいならヤフー知恵袋と2chがおすすめです。いい感じで批判されていますよ。笑

 

ヤフー知恵袋

 

ここのカテゴリでマイナチュレが効果があると言っているのはステマでしかないです。
マイナチュレは育毛剤とは言わずに化粧品のジャンルに分類できます。

 

発毛効果なんてありませんよ。

 

<参考> https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12183091757

 

2ch

 

今までの投資は何だったのだろうか。
1年もマイナチュレを続けたのに薄毛がひどくなっているではないか。

 

最初からクリニックで治療してもらえばよかったと後悔する日々。

 

<参考> http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/hage/1468208765/0-

 

このように悪い口コミは一定数あることはまぎれもない事実です。
マイナチュレを使用された方の中には効果がなかったり、頭皮に合わない体質の方も当然いるので仕方のないことです。

 

マイナチュレのネットにある口コミは1000件を超えています。
その中で悪評と呼べるものはたったの1割程度です。

 

残りは良い口コミ・普通の口コミのどちらかの評価となっています。
どちらを信じるかはあなた次第なので何とも言えませんが、育毛剤の効果には個人差があるのでたった1割の悪評程度なら品質の高い商品と言えます。

 

このような口コミがあることは事実。でも真実ではない

 

マイナチュレに悪い評判が少数あることは事実ですが、それでマイナチュレが効かない・効果なしということはあり得ません。
悪い口コミを書いている人には効果がなかっただけで、あなたにはどうかは分からないということです。

 

  • 毎日実践したのか?
  • どれくらいの期間愛用したのか?
  • 生活習慣まで見直したのか?

 

など、突っ込みどころはいくらでもあります。
マイナチュレの悪口を言っている人に限って使用期間が3ヵ月未満だったりすることがほとんどです。

 

ネットの口コミだけでは本人の環境までは分かりませんよね。
そういう意味でも口コミは参考程度にしかならないと個人的には思っています。

 

「大の男は口コミで買おうかな?やめとこうかな?」なんて左右されるのは情けないと思いませんか?
効果があると言っている人もいればないと言っている人もいる。だったら試す以外に確かめる方法は存在しません。

 

  • あの映画面白かったからぜひ見て!
  • あの映画はつまらなかった!

 

同じ映画でも感じ方は人それぞれです。最後は自分で見る以外に評価する方法はありませんよね。

 

効果がなかった人もいるに決まっている

 

同じ商品を試しても環境も体質も違う以上は、参考程度にしかなりません。
そして口コミは生活環境まで分かることはないですし、具体的に書かれているものもほとんどありません。

 

そうしたことを考ると、悪評ごときにそこまで過剰に反応する必要はなくなります。

 

マイナチュレが100人使って100人効果があるなんてそんなことあると思っていないでしょう?
育毛剤なので7割〜8割効果が実感できればすごい商品です。

 

100%全員に合う育毛剤なんてこの世にありませんので、マイナチュレも合えば大きな効果を発揮しますが、体質に合わなければ効果は薄くなります。
これはどの育毛剤でも、どんな商品でも同じことが言えると思います。

 

マイナチュレは医薬部外品・医薬品・化粧品のどれ?

 

育毛エッセンスを選ぶひとつの基準として、医薬品か医薬部外品か?ということが挙げられます。
それぞれのメリット・デメリットがあるので、どちらが良いのかは一概には言えませんが、名前の響きからも普通の育毛剤より安心感がありますよね。

 

医薬品と医薬部外品の違いについてやマイナチュレはどれに分類できるのか?ということについて説明していきますね。

 

医薬品、医薬部外品、化粧品のどれに分類されるの?

 

 

マイナチュレは医薬品ですか?医薬部外品ですか?という質問の答えですが、実は化粧品ジャンルに分類されます。医薬品でも医薬部外品でもないということです。

 

育毛エッセンスにあまり詳しくない方は、医薬部外品の方が効果が高いと思っている方もいるかもしれませんが全くそんなことはありません。化粧品には化粧品のメリットがきちんとあります。

 

どちらが効果があるのか?品質が高いのか?なんて一概に比べることはできません。

 

医薬品

 

国が効果を認定した許可した商品であり、研究により効果が検証されています。育毛剤ではリアップなどが有名な医薬品です。
薬ですので副作用のリスクがあります。

 

医薬部外品

 

発毛・育毛に効果があると認定された許可成分が一部配合されています。配合されている成分には効果があることが分かっていますが、その商品への効果は認定されていません。育毛剤関係ではチャップアップは医薬部外品に認定されています。

 

化粧品

 

新成分を配合しているマイナチュレの成分はまだ日本では認定されていない成分です。日本は欧米よりも5年〜10年遅れていますので仕方ありません。今のところは許可成分がないので化粧品に分類されているということです。

 

医薬品でも医薬部外品でも効果が得られなかった方はマイナチュレに望みがあります。新成分は欧米では研究により効果が実証されているものですし、副作用のリスクがないという魅力もあります。

 

キャピキシルは新成分だから認可されていない

 

マイナチュレの主成分であるキャピキシルは日本では有効成分として許可されていません。
しかし、キャピキシルを開発したカナダのルーカスマイヤー社は研究によりその効果を実証しています。

 

ルーカスマイヤー社の研究では、ミノキジルの約3倍の効果が得られ副作用がないとのことだったのです。

 

ミノキジルとは発毛促進作用がある医薬成分で、AGA治療に一般的に使用されるもので、高い効果があるものです。
同時に副作用の心配もあるので使用には注意が必要な成分でもあります。

 

まだ発表されて新しい商品なので研究はまだまだ進んでいくでしょう。日本ではまだメジャーな成分ではありませんが、近い将来はキャピキシルが薄毛治療の中心成分となっているかもしれませんよ。

 

新成分のキャピキシルを使用しているから、医薬部外品としては認定されていないというだけです。

 

  • ミノキジルの3倍の効果がある
  • 副作用が一切ない

 

という育毛業界にとって、夢のような新成分がこのキャピキシルということなんです。

 

マイナチュレの副作用が危険すぎた!取扱い注意です

 

 

これからマイナチュレを試してみようと思われている方は【副作用】については注意しておいて下さいね。
そもそもマイナチュレに副作用はあるのか?ということについてはこれから説明していきますが、特に頭皮がデリケートな方などは見ておいて損はありません。

 

  • マイナチュレに副作用はないって本当?
  • 副作用の口コミは?
  • マイナチュレの副作用を成分で解説

 

というこ内容となっておりますので気になる方はぜひ参考にされて下さい。

 

マイナチュレに副作用はないって本当ですか?

 

そもそもマイナチュレに副作用はあるの?ということについてですが、基本的にはそんなものはありません。
なぜなら副作用は医薬品にのみ起こるものなので、マイナチュレのような育毛剤にはないとされています。

 

「発毛効果の代償として体に悪影響のある強い成分」などは配合されていませんし、そのような成分は医薬品となっているので法律的にも配合してはいけない決まりとなっているのです。

 

ネット通販で気軽に購入できるマイナチュレのような育毛剤は医薬品ではないので基本的に副作用がないと言えます。
ですが、口コミを見ていくと「これは副作用では?」というような症状が投稿されていました。

 

それには明確な理由がありますので口コミと一緒に説明していきます。

 

副作用の口コミがあるのはなぜ?

 

育毛剤ランキングで1位となっていたマイナチュレがどうしても気になったので購入することにしました。

 

期待して使ってみたのですが、僕の場合は頭皮がかゆくなりました。すぐに洗い流しましたが次の日に確認してみると少しだけ赤くなっていました。おそらく副作用と呼ばれるものだと思います。

 

育毛剤を数本使って全て頭皮に合わなかったというデリケート体質です。
残念ながらマイナチュレも同じで頭皮がかぶれてしまいましたので返金保証を利用しました。

 

マイナチュレを使ってすぐに頭が痛痒くなってきたので1日でやめちゃいました。
効果が高いとの口コミだったので刺激が強い成分が含まれているのでは?

 

「かゆみが出た・かぶれてしまった・痛痒くなった・赤くなった」など副作用では?と疑ってしまいたくなるような口コミがあることはまぎれもない事実ですが、これは副作用ではありません。

 

アレルギー反応と呼ばれるものです。

 

これはマイナチュレに限ったことではなくどんな育毛剤でもシャンプーでも体質に合わないという人は必ずいます。
安いボディクリームを使って肌荒れが起きてしまった、ということと同じことでマイナチュレに配合されている成分のいずれかが頭皮に合わなかったと思われます。

 

どんな育毛剤でも起こる可能性があることなので体質に合わないということだけは仕方ありませんね。

 

ですがマイナチュレに配合されている成分は低刺激で肌に優しいものを使用しているのでこのような事態が起こる可能性も低いと思われます。これだけ話題のマイナチュレの口コミでも、たった3件ほどしか見つけられなかったのでそんな方はほとんどいないということが分かります。

 

万が一にもそのような事態になってしまった時にも全額返金保証があるのでお金は戻ってきます。

 

マイナチュレに配合されている成分は安全なの?

 

マイナチュレに配合されている主要成分には本当に副作用がないのか?ということについて調べてみました。公式サイトやマイナチュレを紹介しているサイトには良いことばかりが書かれているので副作用の真相について暴露したいと思います。

 

キャピキシル

 

発毛効果が認められていて医薬品として認定されているミノキジルの3倍の効果があるとされている「キャピキシル」。それだけ効果が高ければ副作用の心配もありそうですが、今のところ臨床試験では副作用の報告はないとのことです。

 

限りなく安全で安心できる成分であることは間違いありませんが、「かゆみ・赤み・かぶれ」などの軽い症状がないとも断言できません。

 

副作用に似た症状として赤みなどの軽いものが起きたとしても、重篤な副作用はないので安心して使用することができるかと思います。ミノキジルのような重篤な副作用はなく極めて安全性の高い成分と言えます。

 

ピディオキシジル

 

育毛剤に詳しい方でもピディオキシジルは知らない人が多いのではないでしょうか?発毛効果のあるミノキジルと似た成分ということで注目を集めています。
ミノキジルは発毛効果の高い成分として知られていますが、副作用があることでも有名です。赤み・かぶれ・痛みなどはミノキジルを使用した多くの方が体験する副作用です。

 

ピディオキシジルはミノキジルと同じような効果は得られるが、副作用の心配が限りなく少ないという特徴があります。

 

ミノキジルの副作用のリスクが何とかならないかと研究されているピディオキシジルは近年、:育毛剤・まつげ美容液などにも配合されるようになりました。
副作用の心配が限りなく少ない安心できる成分であると断言します。

 

カプサイシン

カプサイシンは唐辛子のことで血行促進作用があります。発毛効果を促すには血流は大切なので効果は期待していいと思いますよ。
しかし、唐辛子なので少なからず刺激がありそうですが、頭皮に悪影響を及ぼすほどの量は配合されていません。

 

まれに少量でも頭皮に合わないような方もいるみたいなので、カプサイシンが合わない方は使用を控えた方がいいかもしれません。

 

基本的にマイナチュレには副作用の心配がほぼないということが分かったはずです。まれに成分が頭皮に合わない方もいるみたいですが、生活に支障が出たりするほど重篤な副作用が起こることはまずないので安心して下さい。

 

配合されている成分を見ても、副作用ということにおいてはほとんどリスクがないことが分かりました。

 

マイナチュレを使ってみて体質に合わないようであれば全額返金保証を利用してお金を返してもらえばいいだけなので、試してみる価値はあると思います。